FC2ブログ
改めまして、

先日のライブに来てくれた皆さん、穴ぐらのマスター

ありがとうございました!

ライブの後に、Tシャツで外に出たら、もうかなり寒いんだよね。
いとーちゃん、部屋も涼しくなってきただろうし、そろそろ鍋の準備お願いします(笑)

私事ですが、実家を出ることになり、荷物の整理を兼ねて、10月5日(日)に大仁「洋らんパーク」の駐車場で定期的に開催されてるフリーマーケットに出店します!

暇な人は遊びに来てください。
おらぁにもいらねぇ物、よーいにあんだよって人、一緒に出店しましょう!

スポンサーサイト



おかげさまで、27日におこなわれた
今井浜海岸「洞窟Bar 穴ぐら」でのライブを
無事に終えることができました。

当日ご来場いただいた皆さん。
会場提供いただいた穴ぐらのマスター。
その他、いろいろとライブの告知や宣伝にご協力いただいた方々。

本当にありがとうございました!

いつもながらメンバー一同、感謝!感謝!です。

隣町とはいえ、地元以外での初のワンマンライブ。
ヘン頭の歴史の中で、またひとつ思い出深いライブが増えました。


ではでは、
ヘン頭ライブ後恒例の写真集です。

とくとご覧あれ~~♪♪♪
プップゥ~♪

リラ~ックス  ブログのネタに!

live080927041  live08092705

live08092706  live08092711

live08092712  live08092713

live08092707  live08092708

live08092709  live08092714

live08092715  live08092716

live08092717  live08092718

live08092719  live08092720

live08092721  live08092722

live08092723  live080927031


本当に楽しかったです。
みんなとつながりあえてること
幸せに思います。

次回もぜひよろしくお願いします☆



(写真提供:YUMIX★
最終リハも終わりいよいよ今日は3ヶ月ぶりの単独ライブ!!
縁日や模擬全国ツアーなどありましたが、久しぶりのお祭りにメンバー全員気合が入っています。
初の町外ライブ、みんなで盛り上がりましょう!!

ということでね、昨日は朝から最後のリハに向け個人練習。
(ご近所のみなさんすいません…。)
そして練習ついでにベースをクリーニング。
20080926173157.jpg
このケンスミスのポリッシュ。
研磨剤が入っていないからラッカー仕上げやアコにもいけるって。


この体に悪そうな色と臭いの液体で隅々まで綺麗にふき取ること30分。
俺の7代目プレシジョンベースは見事つやつやの肌触りに
20080926172942.jpg

練習の時に気づいたんだけど、よっちゃんはいつも丁寧にギターを拭いてからハードケースにしまう。
お疲れ様とでも言うかのように。
縁日ライブの練習の後、チー坊さんもやっぱりネックに布を巻いてまで丁寧に扱っていた。
BEAMSのみなさんはドライを…。
おとーさんはスティックのささくれを気にするし、
まめないとーちゃんもきっと大切に扱っているだろう。
がさつな俺は…。

以前はサブで使用していたFENDER JAPANのプレシジョンベース。
高2の時に買ったから18年ぐらい前の物かな?
DSC01122.jpg
いずれ購入するであろうフレットレスベースの資金にと先日オークションに出品。
模擬全国ツアーの日に思ったよりも高値で落札していただいた。
そして梱包前にクリーニング。
改めてよく見るとひどく疲れていた…。
チー坊さんやBEAMSのみなさんの楽器の方がよっぽども年代物のはずなのに、
俺のベースの方がおじいちゃんみたいだった。

汗や皮脂、タバコのヤニや経年劣化も含めて金属パーツはくすみ、
ベルトのバックルやら練習中の不注意で作った打痕…。
またそれらを目立たなくしようと無知識なメンテでできた傷跡等々。
多少の傷や汚れは味の部類に入れてしまう俺。
買ったばっかのスニーカーはわざわざ雨の日に履く方。
少し物の扱い方を考え直さないといけない…。
高い楽器を持つ資格がない…。
ごめんなごめんなと一生懸命長年の汚れを落としてやり、
終わった頃には妙に手放すのが惜しくなって
おじいちゃん、あなたから学んだことは7代目にしっかりと伝えていきます。

そんな思いを込めて磨きあげた7代目。
おとーさんがちょっとアンプをいじったら理想の音に近づいた
今晩は彼をブリブリと鳴らしてやろうかと思ってます!!

それからメンバーのみなさん、毎度の事ですが準備に参加できなくてすいません…。
胸を痛めてます。今回はよっちゃん都合で今日になったんでご査収を


今度のポスター。

ヘンダー頭!Live in ANAGURA

日程:9月27日土曜日

場所:今井浜海岸 洞窟BAR 穴ぐら TEL:0558-32-2296

開場:19時30分  開演:20時00分からの予定!

料金:1名様 1,000円(ワンドリンク付き)>



まだチケットあると思います!!
ヘンダー頭と一緒にゆる~い時間を共有しましょう!!
お楽しみに~!!


現在「ヘンダー頭!」
27日の今井浜穴ぐらでのライブに向け
練習も大詰めを迎えております。

どうしようけぇ。。。
セットリストを見ながら中腰会議(笑)



「え!?27日のライブって、なんのこと???」
なんて方いませんか?

あるいは
「最近このブログ知ったんだけど、ライブって何よ??」
っていう方とか・・・

「っていうかぁ、“へんだーあたま”ってなにぃ?超ウケるんですけど(笑)」
みたいな感じの人。

いませんか???


なんかちょっと心配になってきたので(笑)
あらためてライブ告知させていただきます!


今度のポスター。

ヘンダー頭!Live in ANAGURA

日程:9月27日土曜日

場所:今井浜海岸 洞窟BAR 穴ぐら TEL:0558-32-2296

開場:19時30分  開演:20時00分からの予定!

料金:1名様 1,000円(ワンドリンク付き)



チケットのお求めは当ブログのコメント欄でお申し込みいただくか
当日の会場、今井浜海岸「洞窟BAR 穴ぐら」でも現在絶賛販売中です!

尚、当ブログのコメント欄からのお申し込み方法ですが、
まずはコメント欄にお名前・チケット枚数・ご連絡先(電話番号orメールアドレス)を記載の上、
必ず“管理者にだけ表示を許可する”の項目にチェックを入れてから送信してください。
折り返しご連絡させていただきます。


今度のチケットっす。。。
1ドリンク交換券も兼ねてます!チケット忘れないでね!


もちろん、知っている方はメンバーに直接お申し込みいただいてもOKです!カモーン!

ぶっちゃけチケットまだ余ってますので、よろしく頼んます(泣)


そして、当日はお車や電車を使って会場に来られる方がほとんどだと思われますので
駅と専用駐車場(当日のみ)を記した簡単な地図を用意しました。下記をご覧ください。


会場と駐車場
会場周辺の簡単な地図でーす。(画像クリックで拡大)


ちなみに当日、会場内では酒類の販売をおこないます。

が、

皆さんわかっているとは思いますが、車を運転される方、飲酒禁止ですよ!

お酒を飲まれる方はあらかじめ電車か、
もしくはお酒を飲まない方が運転する車に乗り合わせて来るとか。

なにしろ、飲んだら乗るな!です。

あと未成年の方の飲酒・喫煙もダメー!

その他、会場内外での諸々のトラブルに関し、
当方では一切の責任を負いかねますのであしからず。


まぁまぁ、そんな最低限のルールを守りながらもね、
みんなでゆる~く、楽し~く、土曜の夜を盛り上がりましょうよ!

新曲やらオリジナル曲やら定番曲やら
そりゃもう、いろいろやりまっせーーーー!!!


メンバー一同心よりお待ちしておりまーーーーーーっす!!!


2008.09.22 インドめし!
夏の終わりの定番「風邪」のヤローのおかげで連日の引きこもり生活。
けど、そんなおとなしめな生活が功を奏したのか、体調もだいぶ良くなりました。

あとはここで油断せずに、ライブ当日を最高のコンディションを迎えられるよう
これからも心がけていきたいと思う次第っす。ウッス。



で、いきなりですが、ここからグルメリポート(笑)

この間、地元の国道135号線沿いに、あるインド料理店が新しくオープンしまして、
何かとウワサなので、会社の同僚とランチを食べに行ってきました。

店に入ると本格インド料理との前評判通り、従業員から調理人までオールインド人。
日本人もビックリです。逆に。

ランチメニューが700円位~1,450円位までで各種あり、その中から1,150円の
野菜カレー・キーマカレー・タンドリーチキン・ライス・ナン・サラダのセットをオーダー。

そして出てきた料理がこちら。
待ってる間に見つけた小ネタと一緒にどうぞ。

ind01
サラダがご飯茶碗に入って出てきた。

ind02
で、日本酒のとっくりが花瓶になってた(笑)

ind03
ナンのでかさに息を飲む。でもうまい。

ind04
さらに、壁に掛けられたタペストリーがちょいエロ。

感想から先にずばり言うと、「うまかった!」です。

実は10年程前、横浜にいたときに一度インド料理店にいった経験があるんですが、
あのインド料理特有のスパイスの角の立った匂いというか、
独特な風味がどうしてもダメだったっていう苦い思い出が、トラウマとしてあっただけに
今回のこのお店に行く前から、正直そんなに期待してませんでした。

でも、この店はうまかった!
クリーミーなカレーと香ばしいタンドリーチキン。
ナンも焼きたてふわふわで超うまい。
あとで聞いたけど、カレーの辛さは言えば甘口から辛口まで調整してくれるんだって。
(個人的にはもうちょい辛めのほうが良かったなぁと。。。)

伊豆稲取近隣の方、またはこちらに来られる予定のある方、
一度試されてみてはいかがでしょうか。

ムンタージ稲取店
ムンタージ稲取店
(調べたら東京の方に本店・支店が数店舗あるみたいっすね。。。)






今回のおみくじ
こちらこそ。。。
もはやおみくじじゃないような気が・・・

2008.09.19 2度目です。
いとーちゃんご心配をおかけします。
今日は日勤のため、先ほどヤツがもたらすどしゃ降りの中帰宅しました。
車もそんなに走ってなかったので法定速度以下の安全運転。

伊豆高原から稲取に向かうにつれ雨脚は強まり、
雷が鳴ったり強風に煽られたりでヒヤヒヤしながらの運転。
そして稲高の下の直線を走行中…。
アレ?っと違和感。

浮いてる!?

ハイドロプレーリング現象…。
降雨時などに高速で走っているとタイヤの溝が、路面に溜まった雨水などを掃け切れずに、
水の上を走っている様な感じで、ハンドルはおろかブレーキも効き難い状態になる事。


低速だったものの35000キロ走っているのにタイヤ交換はしておらず…。
溝が気になり交換に行ったが、まだもったいないの一言に甘えたばっかりに事故を起こすところでした。

これが人生2度目の体験。
馴れたもので、すぐにハザードを点けハンドルもブレーキも使用せずに惰行。
直感でそうしましたがハイドロ現象が起こったら、慌てず騒がずひたすらグリップ感が戻るのを待つしかないそうです。
また大雨の中運転をした後は、停車中に何度か強くブレーキを踏んで水を抜いてやることも大切なんだとか…。
みなさんも降雨時の運転や車の点検整備等、くれぐれも注意して下さい!




だんだん句読点の位置がわかんなくなってきた




2008.09.19 ヤツが来るよ
この前にアップされてたおとーさんのブログは何処へ?
消えたような気が???

イリュージョンすか。 やりますね、先輩。



えー、さて、今月27日の今井浜海岸「洞窟Bar 穴ぐら」でのライブですが
ちょっとしたポスターなんぞ作ってみました。

今度のポスター。

もしかしたら見かける機会がある方もいるかもしれませんが
あまり深く突っ込まないように(笑)

とにかく、ライブまであと一週間ぐらいっすね。
メンバー一同楽しみにしてます!みんな来てね~♪♪


あと、


なんかさっき天気予報チェックしたら、台風13号が
20日3時には下田市の南南西約40Kmを通過するらしいです。

台風13号進路予測頭
メッチャ近い。。。

「台風の進路にあたる地域は、暴風や大雨に厳重な警戒が必要です。」
とのことなので、皆さん気をつけましょうね!

あと個人的に、ヒロちゃん悪天候の中大変だろうけど頑張れ!





今日のおみくじ
これって人を選ぶよね。。。
一番縁遠い部分なんすけど・・・

8月22日に横浜サムズアップで開催された東田君の
「この世で一番好きな歌」リリースパーティー。

その時に、カメラが何台か入ってて、テレビ番組かなぁ?とか思ってたんだけど、
こんなとこで観れました!

簡単な登録をすれば視聴できます!

banner_nf01b.jpg

カメラがカメラだったから、正直、音は良くないけど…。

でも、彼のワンマンの、バンドでのライブは最高です!


WIND BLOWのホームページでこんな画像がありました!

みつよしいる~?!

うちのいと~ちゃんはどこにいるでしょうか?
季節の変わり目に乗じて

不覚にも風邪をひいてしまった模様です。

ライブも控えていることですし

一日も早い回復と静養に努めたいと思います。

皆さんもくれぐれもご自愛ください。





今日のおみくじ
うーーん。。
病は気からですね。

横浜は関内。

横浜スタジアムのすぐ隣にある
「セブンスアベニュー」というライブハウスに行ってきました。

kimura08091101

この間行ったイベント「WIND BLOW」にも出演していた
この人のライブを見るために。

kimura08091102
ミスターブルース 木村あつき。

前回行った日吉のライブハウス「日吉Nap」同様、木村ちゃんワールド全開の
素敵な素敵なブルースナイトに酒がすすみました。

kimura08091103
会場の中で唯一撮った写真。
でも暗くて遠くてよくわからない。


もちろん、ライブ後の打ち上げにも参加。
日吉で飲んだ時にも一緒だった、昔からの木村充揮ファンの方々とも再会。
あまりにも話しに夢中になりすぎて、写真撮るの忘れたぐらい(笑)

chinatown
このライブハウスからちょっと行くと中華街。

今度は彼のホームグラウンド、大阪でのライブも
ぜひ見てみたいものです。






今回のおみくじ
freehugs
27日のライブではぜひそうしたいと思います。

どーーーん!

無題-スキャンされた画像-2

若!!(笑)
兄弟での2ショットです(高3かな?)。
何気ない1枚の写真ですが、今は同じ職場で前と後ろで組むことも。
これも1つの運命なのだろうか…。

当時は暇さえあればベースばっか触ってた。
頭の中の何が刺激されたのかはよくわからない。
エネルギーのぶつけどころなのか、或いはストレスの発散だったのだろうか。
学校から帰っては大音量で1人ロックンロール!!
ご近所の方々もうしわけない。

無題-スキャンされた画像-02

そして最初に組んだバンド。
流行だったJUN SKY WALKERSのコピーバンド(笑)
武蔵野でのライブで初デビュー!!
当時は音のバランスとか全くわからずとにかく大音量。
楽しきゃよっかた頃。

無題-スキャンされた画像-01
ライブ後興奮が冷めない…我が家で(笑)

無題-スキャンされた画像-03

それから2つ目のバンドでBOØWYのコピー。
これは武蔵野でクリスマスライブ。
このバンドでは初期ヘンダー頭同様、ギターとボーカルとベースを交代で担当。
下田の焼肉SHOW-YAの長男坊のK太とよくつるんでた。

無題-スキャンされた画像-04

どっちのライブか忘れたけどBEANS JAMも参加。

そして高校卒業後当てもなく上京。
バンドは組まなかったもののヘルプで何回かライブハウスにも上がらせてもらい、
同時にバンド内の人間関係やトラブルを嫌というほど見せ付けられる。
当時の写真がないや

そして稲取に帰ってきていとーちゃんたちとFOUR CAST COLORを結成。
20代半ばということもあり仕事や結婚などの環境の変化によりなかなか練習ができなくなり…。
たぶんもうバンドを組む事もないだろうなと思っていた頃ヘンダー頭からお呼びがかかり入頭。
そして今に至る(眠い

アルバム おとーさん編
アルバム いとー編

まあこんな感じの支離滅裂で…。
時間も時間なんで寝ます
次回、よっちゃんのアルバムはまたいつか!




今月27日の土曜日に今井浜海岸の「洞窟Bar 穴ぐら」で行なわれる
ヘン頭LIVEのチケットができあがりました!

今度のチケットっす。。。

本日より会場の「洞窟Bar 穴ぐら」(毎週火曜定休 TEL:0558-32-2296)にて
発売が開始されます。

また、いつものようにメンバーにお気軽に声をかけていただいても、もちろんOK!

ちなみに価格は1,000円でワンドリンク付きになってます。
ライブ当日は、このチケットがワンドリンク交換券になりますので
お越しの際は忘れずにチケットを持ってきてくださいね。

そして、ライブ会場の場所と、会場に電車やお車でお越しの方のために
簡単な会場周辺マップを用意しましたのでご確認ください。

■ライブ会場と当日の駐車場(ライブ開催中のみ)はこちらを見てね。
会場と駐車場
画像クリックで拡大します。

それでは皆さんよろしくお願いしまーーーす!!

昼飯を食いに、と外に出ると…

電話BOX占拠中
「なんだよ?! 使用中だよ!」


微笑ましいひと時でした。
今度のライブの予習がてらに聴いてみてくださいな・・・
いい歌っすね~。




※こちらはPCからご覧の方のみ視聴・閲覧できます。


こんなのも見つけました(爆)



どなたか存じ上げませんが、あなたの勇気に敬意を表して!

ぜひ、ヘンダー頭ライブで披露して頂きたいです(笑)
うちのよっちゃんの職場。

そこは、地元の温泉街のど真ん中という立地条件もあいまって、
行くと近辺にのら猫の姿を、かなりの確率で見かけます。
(エサが豊富なんでしょうね。)

先日、まだまだ残暑厳しいある日のこと。
仕事の絡みで、そのよっちゃんの職場に顔を出しました。

すると、職員の方がかわいい猫の写真があるとのことで、
見せてもらうと、そこには木にぶら下がるように、木陰で眠っている子猫の写真が。
(画像データもらい忘れた。。。)

おお、か、カワイイ。
これが世に言う「萌え」というやつなのだろうか。

その後、直接この目で見てみたいという衝動に駆られ
「この子猫どこにいたんですか?」と場所をたずねて
事務所の目前にある、木の下へと急行。

そっと中を覗き込むと、
残念ながらもう枝にぶら下がってはいなかったものの、
そこには木に登って涼しそうに木陰で休む子猫の姿が。


その写真がこれだぁぁぁ。 ワン・ツー・スリー。


萌え猫
あんまりジロジロ見ないでください。


直射日光に身をさらし、汗だくになりながら木の中を覗き込む人間と
木陰の中、涼しげな顔でこっちを見つめる子猫との対峙。

ふとした日常の身近な「癒し」がそこにはありました。


そんな昼下がりでしたという。。。
ま、そんな話です。




今回のおみくじ
拾ってよ。
いやいやねぇ。。。
そうしたい気持ちもやまやまなんですが・・・


我々ヘンダー頭!の次回のライブが正式に決まりました!!
ついにヘン頭初の地元稲取以外でのライブです!
つっても、お隣の今井浜なんだけどね(笑) イェーイ!プップゥ~!!
詳細は下記の通りでーす。


ヘンダー頭!Live in ANAGURA

日程:9月27日土曜日

場所:今井浜海岸 洞窟BAR 穴ぐら TEL:0558-32-2296

開場:19時30分

開演:20時00分からの予定ッス!

料金:1名様 1,000円(ワンドリンク付き)



尚、チケットのお求めは当ブログのコメント欄にお申し込みいただくか
当日の会場、今井浜海岸「洞窟BAR 穴ぐら」でも販売していただく予定です。

もちろん、知っている方はメンバーに直接お申し込みいただいてもOKですよ!

ちなみに現在チケット制作中ですので、もうちょっと待っててくださいね。
販売準備が整い次第、こちらのブログ上で情報発信します!

あとは当日、駐車場も確保する予定ですので、皆さんこぞって遊びに来てくださいね♪

ではでは、皆さんのお越しを、ヘンダー頭メンバー一同、心よりお待ちしております。
ゆるノリな土曜日の夜に、みんなで心地良いグルーヴを共有しましょ!

お楽しみにぃ~♪プップゥ~!!

われらヘンダー頭。
もうそろそろライブでもやりましょうかと
ぼちぼち動き始めました。

洞窟Bar。
今度のライブはここでやります。(予定)

軽くですよ~
打ち合わせがてら、なんとなくさらっとやってみました。

現在スケジュール微調整中です。

詳しいことが決定し次第
正式に発表しまーす。

Don't miss it !!
ごそごそと人の気配を感じて、なんとなく起床。
時刻は確か朝の5時30分ぐらいだったかな。
ふと横を見ると、案の定、YANさんすでに起きてます。
24時間テレビとか見てるし。

幸い天気も良くなりそう。

そろそろ日が昇りはじめる頃合をみはからって目の前の海っ端へ。
そして、ライジングサン。

08wb19
神々しいにもほどがある。

08wb20
朝っぱらから、もの想いにふけるおとーさん。

近くで釣りをしてる地元の人らしきおっちゃんを見て。
「俺らも釣りしてぇな!」とYANさん。
車のトランクを開け、よっちゃんが用意してきた釣り道具をあさりはじめます。

08wb21
THE 行動力の人

もともとよっちゃんが朝釣りしたい!ってことで準備してあった道具なので
ここで起こさないときっと後悔するだろうということで、よっちゃん強制起床。

08wb22
あーーー。ぉはよぅござぃまぁす。。。

しばしの間、2人でルアー釣りにいそしみます。

08wb23
ダメかなぁ。。。

08wb24
ダメっすね。。。


「なんか釣れたら面白いんだけどね」程度の感じで始めた釣り。
結果はやはり“0”でした。

その後一度部屋に戻り、ちょっとまったりしてから午前7時に朝食。
民宿で用意されていた朝食メニュー+YANさん差し入れのイカの塩辛で
朝からモリモリ白飯を食らう至福の時間。

部屋に戻り膨れた腹をさすりながら、再びまったりタイム。
個々にゆっくりと帰りの荷支度をして、午前9時にチェックアウト。
イベント会場隣のビーチクリーンに参加するため出発します。


時間も早く、WIND BLOW専用駐車場もかなり良い位置を確保でき、
いざビーチクリーンへ。

08wb25
すでに始まってました。

08wb26
最後は参加者で記念撮影。

08wb27
ちゃっかり入ってます。

滞り無くビーチクリーンも終わりました。
ビーチにもゴミが落ちてましたが、海の中に結構ビニールやらなんやらが浮いてたりして
ずっと波打ち際でひざぐらいまで濡れながらゴミ拾いしてました。
ポイ捨て禁止だ!コノヤロー!!


ここで、YANさんは伊豆熱川で行なわれたレゲエイベント「RISPECT IZU」に
運営側として参加するため、一足早く帰りました。お疲れッス。

この時点でまだ午前10時ぐらい。WIND BLOW開演は正午12時。
まだまだ時間があるので、WIND BLOWの会場のすぐ隣でおこなわれていた
アウトドア&エコ関連のイベント「Feel EARTH 2008」をちょっくらのぞきにいきました。

08wb28
巨大なタコの形の“タコ”を上げたり、ラジバンダリー。

アウトドア用品やウェア・シューズの販売だとか、体験ロッククライミングだとか
草木染め体験だとか etc..... いろいろありました。

その会場の脇にある丘に、なかなかそそられる「すべり台」があります。
前々から気にはなっていたんですが、この際にちょっと滑ってみようと、
よっちゃんと丘の上へ、ヒィヒィ言いながら登ります。

08wb29
そそられませんか?

08wb30
丘の上から「WIND BLOW」「Feel EARTH」両会場とビーチを一望。

さ、それではよっちゃんからまいりましょう。
臨場感たっぷりの画像と共にお楽しみください。

08wb31
いくよーーー!

08wb32
はい、ドーン!・・あっ!あっちぃ!あちぃ!!


08wb33
・・・・・。んじゃ、次、俺行きまーす。

08wb34
あ、あちぃ!!あっち!!

08wb35
うぉぉぉ、熱ぃっつーーの!!

いやいやいや。
感想は、「摩擦熱ってやっぱりスゴイ!」コレに尽きます。
子供達とか結構すべってたけど、あれ大丈夫なのかな?
って素で心配になるぐらい熱かったっす。

で、熱かったら冷やせ!っつーことで、ビーチへ。
行ってみると、これがまた潮引きまくりの超遠浅状態だし。
そしてザブンと入れば、北島康介ばりの超気持ちいぃ!だし。
そのうちアオリイカの子供見つけたりして、追っかけまわして遊んだりしながら
ひたすらWIND BLOWの開演を待つ。そんな無邪気な30代半ばの夏です。

08wb36
砂に書いたヘンダー頭。

さぁ、もうそろそろいい時間だし、それでは2日目のWIND BLOWに行きますか!
ってことで、会場へ。


会場に着くと、もう一組目の演奏が始まっていて、
オーディエンスもすでにノリまくり。

08wb37
HEAVY LOOPERSseSSion+Spinna B-ILL

08wb38
イェーーイ!

メインステージの横ではライブペインティングとかもやってました。

08wb39
素晴らしきかな

08wb40
アートの世界

昨日に比べものにならないぐらい晴れ渡ったこの日。
いわずもがな、かーなり暑い。なのですかさず水分補給。
ビールとかぁ、ビールとかぁ、ビールとかで。
あとはその合間にスモークチキン食って、
ポテト食って、
揚げたこ焼き食って、
ソーセージ食っての・・・
ジャンクフード祭りじゃーーーい!

で、ライブもいい感じで進行していきます。

08wb42
この日が誕生日だったleyona嬢。

08wb43
相変わらず海が好きでセクシーです。byよっちゃん。

08wb44
江口洋介。出てきた時、スゴイ歓声だった。

08wb45
あんちゃーーーん!!

08wb46
KONISHIKI。奥さんが超歌上手い。

だいたい各アーティストの持ち時間が1時間ずつぐらい。
いやぁ、あいかわらず心地良い時の流れです。

合間に海に入りに行ったりしながら、満喫満喫。
よく考えたら、今年初めて砂浜で泳ぎました、俺。


会場内にはこんなブースもあります。
世界的ギターメーカー“Martin”の日本での総販売代理店
黒澤楽器のMartinミニギターの販売ブース。

よっちゃんに盛んにこのギターをすすめる女性スタッフ。
その女性スタッフと一緒によっちゃんにギターをすすめる俺。
そのギターを担いで一節歌いだすよっちゃん。

08wb47
どーぞ、ごらぁんくださぁ~い。

結局、というかもちろん買わなかったけれど、小さいのに造りはしっかりしてるし
重量感もあって、さすが世界のマーチンギターです。音も良かったし。


その後、俺がその辺フラフラしてると、よっちゃんが突然俺に、
「あの人!あの人!」って。
その先を見ると、去年の夏の相良でのWIND BLOWのときにウチらヘンダー頭を撮ってくれて、
最後に一緒に記念写真も撮ったカメラマンのシガさん。
速攻「シガさーーん!」と声をかけ、「覚えてます?」と聞くと
シガさん何も言わず右手でヘンダー頭サイン。
思わぬ所で思わぬ人と一年ぶりの再会です。
いやいや、にしても憶えてるもんだよねぇ。

シガさーーーん。このブログ見てます???

08wb48
再会を祝して、ヘンダー頭!!


そして、ライブはまだまだ続きます。

08wb49
ラティール・シー。今年はFlying Rhythmsとして出演。

08wb50
出ました、木村充揮。まさかのカメラ目線。

08wb51
気持ち良さそうに歌うんだなぁ。

08wb52
with 金子マリ。RIZEのドラムとベースのお母さん。

ここまで見ると、あたりももう暗くなり、時刻も午後7時過ぎ。

08wb41
いい雰囲気です。

十分楽しんだし、帰りの時間もあることだし、そろそろフィニッシュにしましょう。
ということで、ここで会場を後にしました。

そして、御前崎グランドホテルにて温泉につかり、COCOSで飯食って
眠い目をこすりながら、夜中の1時に地元に帰ってきました。

一緒に行った皆さん。
お疲れ様でした。

それとヒロちゃん、具合は良くなったでしょうか。
ステージには思う存分「ヒロちゃんコール」しておいたので、安心してください。

体調管理にはお互いくれぐれも注意しましょうね。


また来年、行けるといいな。


■ WINDBLOW'08 OMAEZAKI 出演順
8/31(sun)
12:00 開演

HEAVY LOOPERSseSSion feat.Kenji Suzuki (a.k.a.Kenji Jammer)
ハワイアン ミュージック・フラ・ソサエティ
Leyona
江口洋介&DARJEELING(佐橋佳幸、Dr.kyOn)
KONISHIKI
中山うり
Flying Rhythms
木村充揮BAND with 金子マリ
OKI DUB AINU BAND
Keison

20:30 終演


不安定な天候の中、行ってきました「WIND BLOW'08 OMAEZAKI」!
地元伊豆稲取から片道約3時間。今回の会場は御前崎でした。


出発当日、目が覚めて携帯を見るとヒロちゃんからメールが。。。
確認すると「やはり肺炎で咳が止まらないので・・・」ということでの
無念の不参加通知メール。

今年こそはメンバー全員で「WIND BLOW」へ!と意気込んでいただけに、
非常に残念でしたが、まぁ仕事も遊びも体が資本っすからね。
ここで無理してこじらせるよりは療養に専念して、一日も早い回復をと
切に祈りつつ、朝の6時30分ぐらいに出発しました。


当初は一時、虹も見えたりして、心配していた天気も
「あれ?良くなりそうじゃない?」的な雰囲気が漂います。

000001
虹、見えるかな?

程なくして車は沼津から東名高速へ。
東名富士川SAでちょっと休憩&お約束の空中写真撮影。

08wb02
空中写真撮影の聖地。

08wb03
東伊豆のドリカム。

08wb04
よっちゃんなりの意気込みのあらわれ。

08wb05
ソフトクリーム+マンゴープリン+煙草のコラボ

08wb06
空中写真2008年ver. 無理は禁物です。


そして車は再び御前崎へ向けて出発。
東名吉田インターを降り、海沿いの道路を南下していきます。

が、しかし、

このあたりから心配していた天気が次第にぐずつき始め、
御前崎に近づくにつれ、雲行きもだんだんと怪しくなり始めます・・・

そして、午前10時過ぎに予約してあった民宿に到着。

08wb16
ヘンダー頭の定宿になりつつあります。

大パノラマ!
目の前は海の大パノラマ。
伊豆の海とはまた違った風情で良いね。


チェックインは午後からなので、車2台で行っていたウチらは事情を説明し、
先に駐車場に車を1台だけ停めさせてもらい、残りの1台に全員乗り込んで
会場に向かうことにしました。

で、外へ出て

「着いたねー」
「お?潮すげぇ引いてますね!」

なんて言いながら、海に近づいていったその時。


ポツ・・・ポツポツ・・・

ん?雨来た???

パラパラパラ・・・

バラバラバラバラ・・・

ザザザザザザーーーザザーーーーーーー!!!

豪雨到来。

08wb07
・・・・。

手厳しい御前崎の洗礼を受けながらも、あわてて車中へ避難。

WIND BLOWのスタートは正午12時から。
この雨の中、イベント自体が行なわれるのだろうか。

一抹の不安を抱えたまま、とりあえずは車を出しましょうと
セブンイレブンに寄りながら、会場のすぐ隣にある「御前崎海鮮なぶら市場」へ。

弱まることを知らない雨脚の中、お昼も近いし、まずは腹ごなしでもしましょうと
雨宿りも兼ねて、そこでちょっと早めのランチをとることに。

お土産用の海産物売り場をざっと物色し、その後市場内のご飯屋さんへ。
なんだかんだでこの「なぶら市場」で一時間半ぐらい時間をつぶしつつ、
御前崎自慢の海鮮料理を堪能。

その後、外へ出てみると、空はまだまだ重たいものの、あれだけ降っていた
雨もだいぶ弱くなっていたので、ではそろそろ会場に。。。ということで
車を指定の駐車場へ停め直し、いよいよお待ちかねのWIND BLOW'08会場へ移動。

このとき時刻はすでに正午12時過ぎ。本来のイベントスタート時間を過ぎてます。
本当にこの悪天候の中やってるのだろうか。

まだにわかに信じがたい状況の中、歩きながら会場がだんだん近づくにつれ、
会場内から漏れるバンド演奏の音が聞こえてきた。

良かった。なんとかやってるみたいだ。


少しホッとしながら入場したのもつかの間。
会場に入ると足元ドッロドロの超ぬかるみ地獄。っていうかある意味天国?

もうね、なにしろ泥に足をとられて場内歩き回るのも一苦労。
会場内の人みーんな泥まみれ(笑)

まあ、それでも去年の春のWIND BLOWの時の、あの台風なみの大嵐に比べたら
今回のこの状況なんて全然かわいいもんなんだろうけど。


突然ですがウチらこの時点で、もうすでに酒を飲んでいます。
というか、実は雨が降りだした後にすぐ立ち寄ったセブンイレブンから

ウイスキー飲んでます。(もちろん運転はしてないよ!)

ということで、場内に流れる生音を聞きながら、ヘンダー頭的にも親交のある、
これから始まる東田君のライブを楽しみにしながら、ちびりちびりとやってます。
ぬかるみの極力少ない場所を選んで。

08wb08
ウイスキーのポケ瓶片手に東田くん待ち。


少したって、東田君のライブの順番になり、
すかさずメインステージ前のドロドロゾーンへ移動。

新曲の「ハレルヤ」からライブスタート。

08wb09
東田トモヒロ

08wb10
東田トモヒロ with 佐藤タイジ

ラストは「流れ歌」で締めくくってくれました。
東田君のライブ久しぶりに聞いたけど、やっぱいいですね。


WIND BLOWには各種飲食物販売のブースや楽器販売のブース、
アパレル系販売のブース、アーティストグッズ・CD販売のブース等
様々なブースがあります。

東田君のライブ終了と同時に手持ちの酒が無くなったので、
そのブースの中のひとつWookies Cafeへ。

その後も飲んで、食って、聞いてを満喫。
ふと目の前を見ると、今まさに寝そうになっているよっちゃんの姿が。

「おーーーい!!目を覚ませー!」

「よーーし!!んじゃ海行くぞー!!!」

まぁ、だいたいそんな流れで、会場からそのまま行ける目の前のビーチへ。

08wb11
海坊主コンテストとかあったら応募したい。

08wb12
まぁ定番っすね。犬神家。

08wb13
自然と同化するよっちゃん。静の部分担当。

08wb14
自然と不自然の対比。

08wb15
空中写真 on the sea.

海でははしゃぎ、会場では酒を飲みつつ音楽に酔いしれ、
考えてみれば朝の10時過ぎから飲み通し。

さすがに午後6時ぐらいにちょっと早く引き上げて民宿へ。

08wb17
民宿の各部屋には魚の名前がついてます。

08wb18
なのに廊下にはなぜかワニの置物が(笑)

待望の風呂に入り、ドロドロの体を洗い流し、超さっぱり!
部屋に戻るとすでに布団が敷いてあり、無造作にその中に潜り込むと
今日一日の疲れと酒の余韻がどっと押し寄せて、そのまま夢の中へ・・・

・・・・・

なんてことはウチらに限ってあるはずもなく、速攻着替えて
ちゃっかり民宿の近くに居酒屋さん見つけて、飲み倒しました。

そんなこんなで初日の夜は更けていくのでした。


~二日目につづく~


■ WINDBLOW'08 OMAEZAKI 出演順
8/30(sat)
12:00 開演

BLACK BOTTOM BRASS BAND
佐藤タイジ
東田トモヒロ
Dachambo
犬式 a.k.a.Dogggystyle
pe'zmoku
HEAVY LOOPERSseSSion
SPECIAL OTHERS
Spinna B-ILL
PAPA U-Gee

20:30 終演


2008.09.01 更年期障害?
左半身だけ熱い…



汗かきまくり…









左側だけ…